東京~メイド編 ご帰宅中③

メイド喫茶橙幻郷

さて今回は橙幻郷さんです。

今まで紹介させていただきましたメイドカフェとは

全く別感覚です! 東方が好きな方におすすめできる雰囲気です。

 

メイド服も他の店とは違ったオリジナリティーあふれる可愛らしいメイド服です。

ハイカラ?といえばいいのだろうか、、、簡単に言えば

西部劇に出てきそうな服

(あくまで個人のイメージです)

赤色エプロンです。白黒メイド服が大好きな人には

うけないかもしれません。 ^^;

 

気になる方は橙幻郷のお店がある路地の入口に看板があるので

それをみて認識しておくといいかもしれません。

店内も洋風レトロな感じです。

 

もともとレトロがメインのメイド喫茶だったということで

(その名残が今でもかなり感じられる)

 

12:00~23:00の営業

なんとチャージ料なし、1オーダー90分

メイドさんがより近くにいる『カウンター席』はチャージ料かかるようですが

じゅうぶん、カウンターでなくても楽しめました。

(今回は普通席のレポのみです)

 

一番のポイントは!!!!!

紅茶がものすご~~く美味しい!種類が多い!オリジナリティーあふれる!

 

という感じです。

私は『さくら』のお紅茶

連れの友達は『メイドさんのきまぐれ』というお紅茶。

 

オリジナリティーあふれてますよ~!

メイドさんのきまぐれ紅茶もものすごく良い香り^^ 

このほかにも、20種類近くの紅茶が

そして、ホットではなく、アイスにするとジョッキが選べる!

ちなみにジョッキにしてもしなくても700円 !!

ジョッキですよ!ジョッキ≧v≦!西部劇みたいだ・・・!

『ジョッキ!?紅茶の雰囲気が崩れるのでは?』

全く!そんなことはありません!むしろオリジナルのお紅茶の香りを

存分に楽しめるのです~!

 

 

 

 手作りお菓子やランチメニューも充実してます。

ランチメニューの時間には行くことはできませんでしたが

手作りお菓子が売り切れだったり、かなりおいしいようです^^

 

 

さて橙幻郷のメイドさんにつてですが、ものすごくメイド服が似合ってて

ジョッキをもってくる姿なんかは、他の喫茶店では見れないレアな雰囲気。

 

決して『萌え萌え』ではありませんが

ちょっとした『萌え』と『美しさ』が感じられます。

 

そして最後に。

私がご帰宅したメイド喫茶の中で

一番、秋葉原情報がゲットできた店だと思います。。。

結構気軽に

『あのメイド喫茶いいよ!』とか

『こうすると、お得だよ』とか

メイドさんが教えてくださったので

旅行者の私としてはかなり助かりました^^

 

 

これだけは自信をもって言えます。

行く場所に困ったら!!!!!!!

橙幻郷で休憩!!!!橙幻郷で経路復帰のための作戦会議!!!!

 

 

 

  紅茶は90分でたくさん飲めますし、お菓子なども充実しているので

紅茶の香りなどにより、体も安らぎます。疲れたりしたら香りに癒されましょう。

行く場所が不安定になれば、紅茶を飲んで気を取り直しましょう!

メイドさんが良い場所を教えてくれるかも♪